アメリカンジョーク



 
1: ポイポイ速報 2016/08/27(土)15:58:30
やってみようや

3: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:00:17
若者たちがとある町へ旅行に行きました
泊まったのは超高級ホテル、何と100階建てです、彼らの部屋は最上階

出かける前フロントのお兄さんにこう念を押されました
「今日は夜エレベーターの修理があるので、深夜0時までに帰って来て下さいね」

しかし夢中になって遊んでしまい、ホテルに帰ったのは深夜1時
仕方がないので100階まで階段で上がる事にしました
100階まで登るのは退屈、それなら1階上がる毎に1つずつ怖い話をしようと一人が提案します
それは良いと言う事になり道中怖い話でかなり盛り上がりました

そしてやっと99階までたどり着き、あと残すは1階だけです
若者A「いいか、これが最後だ。ものすごく怖いから覚悟して聞けよ」
他のメンバー「なんだなんだ」



若者「…フロントでカギ借りてくるの忘れた」

4: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:00:25
ジョーは酒場で論理学の教授と知り合った。?
「論理学ってのはどういったもんですか?」?
「やって見せましょうか。お宅には芝刈機があります?」?
「ありますよ」?
「ということは、広い庭があるわけですね?」?
「その通り!うちには広い庭があります」
「ということは、一戸建てですね?」?
「その通り!一戸建てです」?
「ということは、ご家族がいますね?」?
「その通り!妻と2人の子供がいます」?
「ということは、あなたはホモではないですね?」
「その通り!ホモじゃありません」?
「つまりこれが論理学ですよ」?
「なるほど!」?

深く感心したジョーは、翌日友人のスティーブに言った。?
「論理学を教えてやろう。君の家には芝刈機があるか?」?
「いや。ないよ」?
「ということは、君はホモだな!!」?

5: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:03:02
続けたまえ

8: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:06:13
ジョージ・ブッシュが死んで天国の門番のところにやってきたそうだ。
そこで、門番にこう言われた。
「お前は本物のジョージ・ブッシュか?ならば、証拠を見せよ。アインシュタインがここにやって来たときは、相対性理論について語ってくれた。
ベートーベンが来たときには、ここで運命を演奏してくれた。さて、キミは何をする?」
ブッシュはしばらく考えてこう言った、「ええっと、アインシュタインとベートーベンっていったい誰ですか?」
すると門番は言った、「確かにキミはジョージ・ブッシュだ!疑って悪かったな。さあ、ここを通れ。」

73: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:54:26
>>8
ほんまメジャーリーグ級のブルシットやな

12: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:08:31
たまに意味わからないのあって焦るで

15: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:10:08
ブッシュ大統領とチェイニー大統領補佐官、ラムズフェルド国防長官が飛行機に乗って話していた。
大統領が「ここから100ドル札を落とすと誰かが幸せになれるね。」
大統領補佐官は「私なら10ドル札を10枚落としますね。そうすれば10人が幸せになれる。」
「いや。」国防長官は「1ドル札を100枚落とした方がいいでしょう。」という。
するとパイロットが言った。
「あんたら3人を落とせば世界中が幸せになりますよ。」

17: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:12:03
普通の男「君、今度結婚するんだってね? 盲目というハンデがあって結婚できるなんて、君は本当に幸せ者だ」
盲目の男「いや、僕は本当に幸せ者だよ。花嫁の姿がわからないんだから」

19: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:13:09
    A「夏にフランス行ったよ」
フランス人「夏なんて観光客しかいないじゃないか」
    A「フランス人がいるよりマシだよ」

22: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:14:54
4人目の子を身ごもっている妻が
新聞を手に持ち青い顔をして言うんだ

「あなた、大変よ、生まれてくる子の4人に1人は中国人って書いてある」って

23: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:15:30
昔あるところに父、母、息子の3人家族がいた。
この息子は非常に両親に愛されており、とても幸せだった。
しかし、しばらくたつとこの家族に娘ができた。
それからというもの、両親は娘にかかりっきりで、息子はあまり構ってもらえなくなった。
そこで息子はひそかに娘を殺そうと夜中に眠っている母親の乳首に毒を塗っておいた。
次の朝、隣のおやじが死んでいた。

26: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:17:41
弟子「先生、処女を貴重だと思う男は多いです」?
孔子「その通りだ」?
弟子「しかし逆にドーテーは女に気持ち悪がられます」?
孔子「確かに」?
弟子「おかしいじゃないですか、何故このような意識の違いが生まれるのですか」?
孔子「それは一度も侵入を許していない砦は頼もしく、?一度も侵入に成功しない兵士は頼りないからだ」

27: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:18:11
息子「父ちゃん、酔っぱらうってどんなことなの?」

父 「ここにグラスが2つあるだろう。これが4つに見えだしたら、酔っぱらったってことだ。」

息子「父ちゃん、そこにグラスは1つしかないよ。」

36: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:31:09
トッティの彼女が
「アナタの頭の悪さをバカにした話がはやってる。
本でも読んで教養を身につけましょう。
手始めにシェークスピアは?読んだことあるでしょ?」

「もちろん読んだことあるさ。ただ、作者名がちょっと思い出せないんだ

43: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:34:36
>>36
トッティって誰やねん

51: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:38:51
>>43
フランチェスコ・トッティっていうイタリアのサッカー選手やで
プレースタイルが一流やけどちょっと天然なキャラで知られてるんや

実際にトッティがしたわけじゃないけどトッティならありそう・・って思えるコピペだそうな

48: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:36:58
トッティならワイモ知っとる

トッティ「パズルを完成させた。普通なら3年かかるパズルなんだ」
パズルの箱を見るとそこにはこう書かれていた「3years(三歳児用)」

49: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:37:54
>>48
吹いた

50: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:38:25
「いや~かみさんがネ、ダイエットのために乗馬をはじめるなんて
 いいだしてね」
「へぇー、どれぐらいやせたんです?」
「二週間で10キロもやせたよ」
「へぇー、そいつはすごい!!」


「馬がね・・・・・」

52: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:39:36
ダッチワイフにヘリウムガス入れたら
締まりがすげーよくなるって先輩から教えてもらった。
先日、その先輩の部屋に連れて貰ったら
天井にダッチワイフ浮いてた。
二人で笑いすぎて悶絶してた。

55: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:42:11
赤ずきん「おばあさんの口はどうしてそんなに大きいの?」

おばあさん「おじいさんのが大きいからだよ」

63: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:46:55
>>55
これっておじいさんの(意味深)ってこと?

78: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:59:11
>>63
せやで

61: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:45:28
これも好き

「米ニュージャージー州のハンター2人が狩りに出た。
1人が木から落ちてしまった。
仰天した連れのハンターが携帯電話で『息がない』と緊急通報した。
救急隊のオペレーターが『落ち着いて。大丈夫。まず死んでるのか確かめなさい』と声をかける。
一瞬の静寂後、オペレーターの耳に1発の銃声。
続いて、『死んでる。これからどうしたらいいの?』
というハンターの声が響いた」

64: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:47:45
>>61
殺すの草

68: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:50:54
>>61
世界一おもしろいジョークやね

80: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:59:40
>>61
これ初めてみたけど大草原

66: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:50:26
男「すいません、お嬢さん。」

店員(振り向く)「…。」
男「あぁ、ごめんなさい…。てっきり女性かと思ったんでつい…」
店員「女性ですけど。」

87: ポイポイ速報 2016/08/27(土)17:06:52
ある時、父さんが家にロボットを連れてきた。
そのロボットは特別で、ウソをついた人の顔をひっぱたくって言う物騒な代物らしい。
そんなある日…。
僕は学校から帰宅するのがかなり遅くなってしまった。
すると父がこう尋ねてきた。
「どうしてこんなに遅くなったんだ?」


僕は答えた。
「今日は学校で補習授業があったんだよ」
すると驚いたことに、ロボットが急に飛び上がり、僕の顔をひっぱたいた。
父は言った。
「いいか、このロボットはウソを感知して、ウソついた者の顔をひっぱたくのさ。さあ、正直に言いなさい」
そして父がもう一度聞いてきた。
「どうして遅くなったんだ?」
僕は本当のことを言うことにした。
「映画を見に行ってたんだ」
父はさらに聞いてきた。
「なんの映画なんだ?」
「十戒だよ」
これに反応して、ロボットがまた僕の顔をひっぱたいた。
「ごめんなさい…父さん。実を言うと『Sexクイーン』ってのを見てたんだ」
「何て低俗な映画を見てるんだ、恥を知れ!いいか、父さんがお前くらいの頃は、そんな映画を見たり態度が悪かったことなんて無かったんだぞ」
するとロボットはきつい一発を父に食らわせた。
それを聞いていた母が、キッチンから顔を覗かせるとこう言った。
「さすが親子ね、あなたの子だけあるわ」
母も顔をひっぱたかれた。

89: ポイポイ速報 2016/08/27(土)17:07:47
>>87
浮気定期

90: ポイポイ速報 2016/08/27(土)17:08:00
>>87
これすき

100: ポイポイ速報 2016/08/27(土)17:20:46
「僕、クラス全員の女の子とキスしたことあるよ」
「どうせ間接キスかなにかだろ」
「あれ、よくわかったね」
「でも、全員とは凄いな。どうやったんだ?」
「何もしなくても、皆、僕に唾をかけてくれるんだよ」

18: ポイポイ速報 2016/08/27(土)16:12:43
「メアリー、君は光り輝く星さ」 

「トムったら何キザなことを言ってるのよ」 

「本当さ。星は遠くから見るととてもきれいだが、近くから見ると 
 地表に溝やらクレーターやらいっぱい…

引用元: http://hayabusa.open2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1472281110/